寺内町で過ごす特別な時間☆“じないレッスン”をしよう!

最近、めっきり寒くなってきましたね〜。
寺内町に吹く風も冬のよそおいのようです…。

楽食楽まちじないまちでは、稲刈り体験をはじめとして、色んな催しが行われています。

今週末の11月10日と11日には、計4つの店舗で、体験プログラムが開催されます!! 古い町並みめぐりや可愛い店舗めぐりと合わせて、体験はいかがですか♪ 写真を撮ったり、アートを楽しんだり、香水づくりなど…オシャレな“じないレッスン”ですよ。

 ■ 寺内町でアナログカメラを楽しもう! /23番地.(11月10日(土))
 ■ 町屋空間で楽しむ天然香水づくり /整体アロマのヤングハート (11月10日(土))
 ■ マンダラ&筆文字アートワークショップ /たびもぐらカフェ (11月10日(土))
 ■ コットンボールで作るクリスマスツリー /和工房&ぎゃらりー 福 (11月10日(土)・11日(日))

16-7.JPG

ステキな古民家空間での体験を楽しんで☆(写真はたびもぐらカフェです)

まだ残席ございますので是非お申込みの上ご参加ください。(11月6日時点)


あったかくしてお越しくださいね。



posted by jinai at 12:37 | お知らせ&レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絶品のTKG(卵かけごはん)はいかがですか?


卵は、

飼育環境、えさ、水などにとことんこだわり作り上げたタナカファームの卵、 平飼い有精卵です。
まろやかで、卵特有の臭みがありません。是非生で味わってみて下さい。
1個100円の特上卵ですよ〜。

お米は、

大阪、南河内の源流の水で栽培された、源流米です。
小粒の新鮮な味わいです。

楽食楽まちじないまちでは、
木くま館で楽しむ木材ワークショップ
寺内町の知恵袋!≪たくあんづくりと発酵食品≫
にて、ご紹介した絶品の卵とお米を味わっていただけます。

是非シンプルな卵かけごはんでお召し上がり下さい。

お申込みは ⇒06−6624−8555(農と食と観光まちづくり推進協議会事務局(潟Cンプリージョン内))まで


posted by jinai at 20:06 | お知らせ&レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稲刈り体験レポート

10/20の稲刈り体験の体験レポートをご紹介します!

私は、稲刈り体験ははじめてでしたが、現地の方がわかりやすく説明してくださったので初心者でもできて安心しました
無農薬でてきていることの大切さを教わり、今普段食べているものが、怖くなりました

また、自分で作ったものを自分で食べるというのは、すごくおいしいしといってましたし、苦労して育てたものを粗末にしてはいけないと改めて思いました。

体験の参加者さんやスタッフの方との交流もあり、こういう体験がもっと世間に広まっていったらいいなと思いました
自分の住んでる土地では、空気にふれることのないぐらい自然がたくさんあり私も住んでみたくなりました

r-2.JPG r-1.JPG 農作業の風景♪
すごく、楽しかったです
いい天気の日に参加できて良かっです

ありがとうございました!

大阪府 K.S.さん


11/25には、稲刈りで刈った美味しい新米が、寺内町で食べられますよ!!
 食育講座と自然農法の新米ご飯ランチ
どなた様でもご参加いただけます。(要申込み)


posted by jinai at 17:19 | お知らせ&レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食を通した古民家活用を考える座談会の御案内

明治25年に建築され築120年の旧田中家住宅(本年5月に歴史的文化施設として開設)は、“じないまち”周辺の住宅文化を伝えています。
今回のイベント『楽食楽まちじないまち』のプログラムのひとつとして、この歴史ある住宅文化を参加者が体感し、食事を通して古民家の空間の楽しむ『旧田中家住宅にて 南河内の旬を味わうイタリアンランチ』を実施致します。つきましては、実施に先立ちまして、食を通した古民家活用を考える座談会を開催致します

コーディネーターは農と食と観光まちづくり推進協議会会長の吉兼教授(阪南大学)、パネリストとして、旧田中家住宅の改修に関わられた大阪芸術大学建築学科山形政昭教授を迎えます。


■ 日 時:平成24年11月3日(土) 12:45〜16:00
◇食事付(1600円/20名限定)は12時15分〜受付、食事なし(無料)は14時15分までに集合。
どちらも要お申込み。是非お食事付きでご参加下さい。
■ 会 場:旧田中家住宅

≪プログラム≫
 12:15 受付
 12:45〜13:45 食事 /杉本シェフによるイタリアン料理をお楽しみください
 13:45〜14:15 (休憩)
 14:15〜16:00 食を通した古民家活用を考える座談会

≪コーディネーター≫
 吉兼秀夫 阪南大学国際観光学部教授

≪パネリスト≫
 山形政昭 大阪芸術大学建築学科教授
 佐藤康平 農と食と観光まちづくり推進協議会会員
 杉本郷志 イタリアンシェフ
 ※イベント『旧田中家住宅にて 南河内の旬を味わうイタリアンランチ』のシェフを務める。
   レストラン「オアジ」が12月末頃寺内町の勝間家住宅にてオープン予定。


是非、この機会にご参加くださいませ。

お申込みは ⇒06−6624−8555(農と食と観光まちづくり推進協議会事務局(潟Cンプリージョン内))まで


posted by jinai at 19:33 | お知らせ&レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自然農法のたんぼで稲刈りしよう!

自然農法の田んぼ・畑=自然農法根っこの会さんで、10月20日(土)に稲刈りを企画しています!
農とまちの2回シリーズ:嬉地区の稲刈り体験と寺内町の食育講座

ご関心あるかたはぜひ、ご参加ください。
お子様ももちろん大歓迎です!野菜のお土産付の大満足プラン。

X1-1.JPG X1-2.JPG

自然農法根っこの会の稲刈りの風景です♪

お米がどうやって育つのか、無農薬・無肥料・自家採取の種とりでの、畑づくりについて、とてもやさしくわかりやすく教えてくれます。連動企画として11月25日では、富田林寺内町にて、刈った新米にて、みんなでおにぎりランチをいただきます。

2012年10月15日


………………………………………………………………………
富田林自然農法根っこの会
無農薬かつ、無肥料で野菜やお米を育てています。主婦たちで始めた自然農法。 徐々に畑をひろげ、賛同者もふえ、指導もさせていただく立場に。 子供さんに、お母さんに、ぜひ食べてもらいたい。土づくりが決め手。 そして毎年毎年、自分たちで種をとり、またその種をまいていて、 私たちの畑の環境にあった、安定した育ち方をしてくれます。 植物が自分の力でおいしくたくましく育った、パワーいっぱいのお野菜、食べてみてください。


posted by jinai at 17:27 | お知らせ&レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。